FC2ブログ
2019. 01. 19  
アセンションライトワーカーのありおすです。

今日は、総合的なヒーリングエネルギーのお話です。

私の見解では
ヒーリングエネルギーには、
女性的なエネルギーと
男性的なエネルギーと
そのどちらにも属さないエネルギーの
3つがあります。

女性的なエネルギーの代表は、
カルナ靈氣になります。

それに対して男性的なエネルギーの代表は
セキムセイキーム霊気


どちらにも属さないエネルギーの代表は
靈氣

これを参考に、今自分が使っている
ヒーリングエネルギーはどこに属するのかを
考えてみて下さい。

ここには1つずつしか記載しておりません。
(実際は他にもそれぞれ沢山あります。)


もう1つのヒントは

女性的なエネルギーは、母性的要素が強い
又は女性的

男性的なエネルギーは、父性的要素が強い
又は、男性的

そのどちらにも属さないのが3つ目

と言う分け方でしょうか・・・・

色々なヒーリングエネルギーを扱って
実践されている方でしたら
それぞれの比較ができますので
今まで習ったヒーリングの特徴を
再度実践しながら観察してみて下さいね。

そうする事で、よりヒーリングが楽しくなります♪



スポンサーサイト
2019. 01. 18  
アセンションライトワーカーのありおすです。

私が扱っているヒーリングエネルギーの1つに
イリュージョンレイキと言うのがあります。

これは、通常エネルギー伝授のみしか行っていません。
後は自分の為に自己ヒーリングを行っています。

そのイリュージョンレイキのヒーリングを
今回必要があって
クライアントさんに行いました。

このクライアントさんとは、
私がヒーリングを始めた時からの
お付き合いがありますので、
色々なヒーリングの伝授を受けていらっしゃいますし
ヒーリングも時々受けていらっしゃいます。
ただ、このヒーリングに関しては初めてです。


最初に対面でかざしてヒーリングをしました。
直ぐに、
オーラが顔の半分位までセーターを被ったような
違和感を感じていました。
特に耳が熱くなっていました。

熱くなるというのは、その部分にダメージがある事を
教えてくれています。

オーラのエネルギーの重さの状態はわかりますが
普段わかるチャクラの状態に関してはイマイチ。

それで、一通り対面でヒーリングをした後
こんどは遠隔ヒーリングに切り替えました。

すると、
チャクラの滞りが自分の体を通じて良くわかるのです。
かざして行っていた時には、
全然だったのに。。。。

又、オーラのエネルギーの状態も引き続きわかります。
(でもこれは、
対面式で行ったからオーラのエネルギーの状態も
解るという事だと思いました。)

この時に、このヒーリングエネルギーに関して
チャクラのエネルギーの状態を把握したい時、
私は対面式で行うよりも遠隔で行う方が
解るという発見をしました。

どうやら
他者に対面式でこのヒーリングを行った時は
オーラの状態がわかり
遠隔で行った時は、チャクラの状態がわかる
自分がいたという事のようです。


ヒーリングエネルギーと自分によって
対面で行った方がいいもの
遠隔で行った方がいいもの
どちらで行ってもいいもの
があるということです。

ヒーリングは全部同じではないです。

それぞれがどのようにわかるのかは、
実際にヒーリングをやってみて初めてわかります。
その度に、記録ノートに書き込んで
自分を知っていくのです。
私も又新たな自分に対しての発見の記録を
ノートに書きました。


イリュージョンレイキの詳細はこちら
2019. 01. 14  
アセンションライトワーカーのありおす。

ヒーリングを受けた時に
自分の状態がわかりますよね。

大抵の場合、エネルギー不足や
エネルギーの滞りがあって
それをもとに戻してバランスを取る為に
受ける事が多いと思うのですが、
その逆もあります。

つまり・・・
エネルギー過剰と言う状態です。

エネルギー過剰とは?

どんな感じかと言うと
エネルギーがハリケーンのように暴走して
いる事が多いかな。

↑の時のエネルギー過剰の時の
ご本人は自分で何かおかしいと
感じていたり
浮いているような感覚や
目眩がしたりするような感覚
軸がぶれているような感じ
とかを感じるようです。

このエネルギー過剰の状態は
上と下のバランスが取れていない事で
起こる事が多いようです。

次に精神的に興奮していても
エネルギー過剰になります。

興奮している時にヒーリングを受けると
それをクールダウンさせてバランスに近づけるように
する事にヒーリングエネルギーが働きかけますので
本人からすると
不快
と感じる事が多いようです。

これはめったに体験する事はありません。

ですので体験して不快だったという事は
貴重な体験と共に
過剰エネルギーを減少できた
と言う事です。

エネルギーが過剰の状態でも
エネルギー詰まりはあります。
つまり
必要な所にエネルギーが流れていなくて
もう充分と言う所に溜まってしまっている状態なんですね。
溜まり過ぎて詰まっている状態でもあります。

ヒーリングには、
不足のものをエネルギー補充する。
過剰のものをクールダウンさせる。
のどちらかを行って
バランスに近づけています。


2019. 01. 09  
アセンションライトワーカーのありおすです。


今日はちょっと不思議な話をします。
私も初めて体験した事なので
表現できるかわからないのですが・・・・

何が驚いたの?
と言うと

先ずは一般的な知識から
通常ブロックがある時って
既にブロックがで来ている状態があって
それを違和感とか張り付いているという感じで
感じ取る事が多いんです。

それをヒーリングをする事で
浄化されて行くのを体験する
と言うのが一般的なのですが、

今回のヒーリングでは
ハートの奥に雲みたいなエネルギーの塊が
どんよりと動いていて
その雲の中からパウダー状のものが
沢山出て来て、
それだけでこんどは形を成して来たものが
喉に張り付いたのです。
この時に初めてブロックが創られていたんだ
と言う事に気づいたのですね。

喉に張り付いた途端に風でそれを取り去る
と言う浄化が起こったので
咳が何回もでていました。

喉のブロックって喉で作られるのではなく
ハートチャクラの奥で作られるとは
知りませんでした。

ブレインマトリックスマインドのヒーリングを
始めた時から
このブロック作りが開始され
その後の靈氣のヒーリングの時に
形になってそれを取り去るという
事が行われていました。

この時ペンデュラムで見た第5チャクラの状態は
―。
それ以外のチャクラは過剰になっていました。
受けにおみえになられたクライアントさんは、
怠さが抜けなくて悩んでいました。

チャクラのエネルギーが過剰になっていて
エネルギーが滞っている状態ですと
怠さが抜けないと言う状態になります。
ヒーリングする事で
滞りが取れ過剰エネルギーが解消されました。

2019. 01. 01  
カルナ霊気は、

過去を癒す事が出来るヒーリングエネルギーです。

過去と言うと範囲がとても広いですが
執着や
トラウマ
報われない思い
等が癒されることは分かっていましたが

父子関係を癒す事ができる
事が最近わかりました。

母子関係を癒すヒーリングエネルギーは
専門のものがありますが
父子関係を癒すヒーリングエネルギー
には専門のものがありません。

父と子には、
父と息子と
父と娘がありますが
異性の父と何を話したらいいのかわからない
と言う親子は以外も多く
その為、
喧嘩をしているわけではないけど
父の事が理解できない
父との間に距離があるように感じる

と肉親にも関わらず
他人のような感じを受けてしまう人も少なくなく
距離を縮めたいと考える人が多いんですね。

父との間の関係を癒すヒーリングには
幾つか候補に挙がる物がありますが
肉親を直接かかわる事ができる
ヒーリングエネルギーは
今の所私はカルナ霊気ヒーリングしか
知りません。

改めてカルナ霊気ヒーリングって
凄いと思いました。

興味のある方は↓もお読みください。

カルナ靈氣ヒーリングの世界1

カルナ霊気ヒーリングの世界2シンボルとマントラ編
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)
プロフィール

ariosu

Author:ariosu
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム