FC2ブログ
2019. 10. 12  
ariosuヒーリングセンターのありおすです。

生まれた時、私達はピュアなスピリットの状態で生まれています。

そこから人の手を借りて活かして貰うのですが
その時に、色々な考え方を受け付けられてきます。
その考え方は、その時は必要な物もあれば
そうでないものもあり、知らず知らずのうちに
自分に制限を課しています。

その制限のおかげで
私達は小さな枠の中で生きています。

スピリチュアルな事に興味がある人や
ヒーリングに興味のある人達は
自分に刷り込まれてしまっている
その制限を取り外し、
本来の自分に戻りたいと思って
日々色々な事を学ばれて
自分に対してのトラウマやインナーチャイルドを癒したり
役に立たなくなったけど自分に影響を与えている
考え方のパターンを浄化しているわけです。

片や自由を取り戻したくて
ついてしまったものを取っているのに
その反対では
制限を生み出す事を無意識に行っている場合があります。

制限を外したいと思っている人は
意識して制限を生み出す事を自分が行っていないか
気を付けてみる事も必要です。
スポンサーサイト



2019. 10. 08  
ariosuヒーリングセンターのありおすです。


進化系チャネリングを習いに行ってきました。
時代と共にチャネリングも進化します。

進化したチャネリングでは
高次元の存在と繋がったりする事は無く
別のやり方をします。

とてもシンプルなやり方です。

物事がシンプルになればなるほど
自分のマインドもシンプルになる必要があります。

ジャッジをしない
先入観で物事を捕らえない
比較しない
憶測しない
心配しない

自分ではジャッジをしているつもりは
無くても
気づいたらしていた
という場合もあります。

意識はコントロールできても
潜在意識はコントロールできないからです。

でもこれは、正確ではありません。
潜在意識もある程度コントロールできるようになってきます。

それには、自己ヒーリング・・・
トラウマやカルマ等の
感情面や思考の癖を取るような
浄化系のヒーリングを
並行して行って行きます。

意識の部分でやれる方法と
潜在意識の部分でやれる方法は
同じではありません。
違っていいのです。

そして、一番は
赦す事、
認める事
受け入れる事、
手放す事

この4つをいつも頭の片隅に置きながら
やっていくと
進化系チャネリングは
直ぐに誰にでもできるようになるようです。

2019. 08. 07  
ariosuヒーリングセンターのありおすです。

浄化をし続けて行くと
どんどん、要らない不要な部分がそぎ落とされて
数年後に
本来の自分の姿を取り戻す事ができます。

そうするとピュアな自分や本質的な自分が出てくる機会が増えてきます。

ピュアな状態で生きて行くには
この世界では少し厳しいですので
そこに強さを身に着ける必要がでてきます。

クリアな状態の時、
エネルギーはとても軽く柔らかい人もいれば
透明に近いエネルギーの人もいます。

一言で言うとエネルギーが重くないという事です。


どんなに浄化をしていても
高い波動のエネルギーは低い波動のエネルギーに
取り込まれてしまいますので
気を付ける必要があります。


と言っても自分の中に低い波動が無い状態を維持していれば
共鳴するところがありませんので
引きずられることはありません。


疲れていたり、仕事がハードになると
高い波動を持っている人でもエネルギーが消耗し
低い波動になってしまいますので、
身体におけるメンテナンスや自己管理が大切です。

栄養、運動、睡眠、ヒーリング等での浄化や癒し

この4つを意識して工夫してバランスに近づけていく事が
自分自身の健康を維持できるように思います。

エネルギーは高い所から低い所へと流れて行きます。

2019. 07. 23  

ariosuヒーリングセンターのありおすです。



高次元の存在と最初に繋がる必要があるのは、

ハイヤーセルフさん。

ハイヤー=高次元の

セルフ=自分自身

高次元の自分です。



今肉体を持って存在しているのが

3次元の貴方。

4次元の貴方は肉体が無いエネルギー体。

3次元の貴方の事なら何でも知っていますが

貴方が知らない事は知らないです。



それって意味ないじゃん。

って思うかもしれませんが、

貴方が忘れてしまって思い出せていない事って

沢山ありますよね。


それを含めてハイヤーセルフさんは

知っているという事です。



さてこのハイヤーセルフさん。

高次元の存在ですが、4次元のハイヤーセルフさんは

貴方よりちょっとだけ大人と思っていいかもしれません。


というのも

4次元のハイヤーセルフさんには、

感情がありますので

いじけることがあるんですよ。



例えば、

貴方が何かつぶやいたとします。

車で道路を走っていて信号機で止まった時

前を見ると渋滞、左折しようかまっすぐ行こうか

迷った時に、「どうしようかな?」


と心の中でつぶやきますよね?



ハイヤーセルフさんは、それを見逃しませんので

直ぐに貴方にメッセージを送ってきます。



「左折した方が良いよ!」


貴方はそれを閃きとか直感とか

という形で受け取っているのですが、

そこに貴方を普段支配している

思考が出て来てこう言います。



「左折して遠周りするより渋滞でも真っすぐの方が

道に慣れているからそっちの方が安全だよ!」



貴方は、左折しようと思ったのですが

思考が言う事の方が理に適っていると思い

渋滞を待つ事にしました。


ハイヤーセルフさんは、先を見通して

ヒントやメッセージをくれますが

貴方は思考を優先しました。



これが続くと

ハイヤーセルフさんが暫くいじけます。



貴方がもし逆の立場だったらどう思いますか?


貴方は気づいていないかもしれませんが、

いつもこのような事が貴方の頭の中で

無意識で行われています。



それでいて

ハイヤーセルフと繋がれない、

メッセージを受け取る事が出来ない

というのは、

ちょっと違うような気がするのですが

どうでしょうか?


ハイヤーセルフと良好の関係を築くには、

お互いを信頼する必要があります。



ハイヤーセルフを信頼するのもそうですが

自分自身を信頼する事も大切。

つまりハイヤーセルフを信頼する自分を

信頼するという事です。


これはいきなり直ぐにはできませんので、

いつも意識的に覚えておいて

そのチャンスが来た時に

実践し続けていく事だと思います。



貴方がハイヤーセルフと良好な関係を

築ける為に

貴方自身を信頼できるようになる事が

先決です。


貴方の中のトラウマやネガティブな感情、思考

があると自分自身をいざという時に

信頼できないですよね?

日頃から

ヒーリングというツールで浄化していく事で

自分自身に対してもハイヤーセルフに対しても

早く良好な関係を築く事ができます!



貴方に合ったヒーリングはどれ?

ご相談承ります↓

ariosuヒーリングセンター
2019. 04. 16  
ariosuヒーリングセンターのありおすです。

ヒーリングを行う上でチャクラは重要な意味を持ちます。

何故?って、

チャクラのエネルギーの状態は
貴方の内面を映し出しているからです。


その前に、チャクラって何?
という所からお話をしますね。

ヨガや瞑想を行う時に
チャクラ
という言葉が出てきます。

「チャクラ」とはサンスクリット語で
「車輪」を表す言葉で
人の生命をコントロールする
エネルギーの出入り口のこと。

人には
主要なチャクラが7つあります。

例えば、
歌を歌ったりすると喉のチャクラが活性化します。


それぞれのチャクラには
各テーマがあります。
そのテーマによって
身体や感情、精神面の調子を整え
性格や運命を変える力があります。

例えば
喉にあるチャクラは、第5チャクラと言って
ターコイズブルーの色に共鳴をします。

ここのチャクラのテーマは
身体では、呼吸器系
他では自己表現をする事や自分らしく生きる事
コミュニケーションの受信と発信を行う所です。

思った事を言わずに飲み込んでしまったり
人の人生を生きて、自分の人生を生きなかったり
人とコミュニケーションがうまく取れないと
第5チャクラが弱ってきたり
エネルギーの流れが悪くなり詰まったりブロックが出来たりします。

第5チャクラのバランスが取れていると
自分らしく生きられ、自己表現もスムーズに行う事ができます。

豊かさや幸せを感じるのは
お金だけでは無く、周囲との良好の関係や自分らしく生きられるから。

過去に作ってしまったエネルギーのブロックや詰まりを取る事で
心地よい人間関係を手に入れ、
人生を好転させていく事ができます。

人生が上手く行かない、悩みが多いのは
貴方の中にある潜在意識のブロックや邪気、
エネルギーのつまり、トラウマ等のマイナスエネルギーです。
これらは長い間積み重なってできてきています。
その為幾つもの層になっている場合もあります。

これらをヒーリングというツールで
お掃除する事でせき止められていたエネルギーが流れ出し
全身に循環して人生が動き出します。

ヒーリングによって貴方のチャクラのエネルギーの滞りを取り
潜在意識の中にインプットされたマイナスのエネルギーを癒す事で
元の本来の貴方の状態に戻して行きます。

次回からは、
各チャクラについてお話をしていきますね。




Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)
プロフィール

ariosu

Author:ariosu
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム