FC2ブログ
2018. 08. 29  
オーラフィールドの中に
「エーテル性青写真」と呼ばれるものがある。

これを見るには、エーテルレベルの周波数に変え
皮膚から5m程離れた所にこの体がある事がわかる。
又、内側にもある。

この体は、4次元から7次元の構造を持っている。

次元と言う観点で話を進めて行くと
貴方は今3次元にいます。
私達のモデルにおける4次元とは、
アストラルレベルです。

そのエーテル体の中に
貴方がたのカルマ・パターンの殆どが蓄積されている。

そこでは、貴方にカルマ的な体験をもたらす
各エネルギー体への働きかけが準備されている。

貴方の肉体が「光」を吸収できる量を制御して
DNAがいつでも活動できるようにしていく。

貴方は5次元のライトボディ構造を持っている。
この中に私達が
「エーテル性クリスタル」と呼ぶものがある。

これらのクリスタルは
貴方方のエネルギーの流れのある部分を
ブロックする事で、
肉体が活性化しないように防いでいる。

5次元的なエーテル性青写真は
「アクシオトーナル・メリディアン・システム」

「アクシアル循環システム」からなる。

これらのシステムと構造を接続している部分を
「スピン・ポイント」と言う。



~参考書籍 ライトボディの目覚め~

※詳細を知りたい方は、
「ライトボディの目覚め」の本を書店でお求めください。
このブログでは私自身の為の勉強として記載しています。
その為一部言葉を変えて引用させて頂いております。
スポンサーサイト
2018. 08. 28  
この2つのチャクラは他の14のチャクラとは
異なるタイプのブループリントと機能を持つ。

7次元のエーテル性ブループリントを
繋ぎ留める錨として機能するとともに、
電波、磁気波、重力波を微調整する
エネルギー調節装置。

αチャクラは、頭上から15cm~20cm
頭の中心から額に5cm程寄った所にある
これは、あなたを貴方自身の永遠に不滅な
5次元の「光」の身体に結びつけます。


Ωチャクラは、
背骨の末端から20cm下方にあり
貴方の転生ホログラフィック・グリッド全体と惑星とも
ホログラムとして結び付けてくれる。
カルマ的な関連性は一切無し。

~ライトボディの目覚めより引用~


※詳細を知りたい方は、
「ライトボディの目覚め」の本を書店でお求めください。
このブログでは私自身の為の勉強として記載しています。
その為一部言葉を変えて引用させて頂いております。
2018. 08. 28  
私達は、14の主要チャクラ
(エーテル体に7つ、オーラフィールドに7つ)の他
αチャクラとΩチャクラを持っています。

それぞれのチャクラは
回転するエネルギーの渦として見る事があります。

チャクラは6次元の内在的な構造を持っています。

カルマゲームの元では、
体内の7つのチャクラは
アストラル界からのエネルギーだけを変換するよう
制限をくわえられていました。

この制限されたブループリントの中では、
チャクラは左右一対のラッパのように見えます。▷◁

1つのラッパは面が広い方が体の前面に向かって伸び、
対のラッパは面が広い方が体の背面に向かって
伸びています。

細まりつつ体内の中心で結合する部分が
相対的配置を維持する為に
制限を加えられている部分です。

この細くなっている中心部分は
精神面や感情面の負のエネルギーの堆積物によって詰まりやすく
ラッパの回転を遅くしたり止めてしまう原因になっています。
これによって鍼灸治療で用いられる経絡に流れるエネルギーが枯渇し
色々な問題を引き起こしてきます。


このチャクラ構造の形は、
前から後ろへ、
または後ろから前へしかエネルギーを流す事ができず、
高次元の振動数に対処できません。

ライトボディのプロセスが活性化されると
この中心にある「制限」は破壊されます。

制限が破壊されると
チャクラの構造は徐々に中心から開き始め、
チャクラが球状になるまで開きつづけます。
これによって、
チャクラはエネルギーを全方向に放射し、
高次元からの振動数を変換させ始めます。

体内は溜め込まれたカルマの堆積物を捨て去り始め
球状のブループリントはもやはそれ以上の
蓄積を不可能にします。

そして全てのチャクラが
一つの融合したエネルギーフィールドとして
一体化するまで球体はサイズを拡大させ続けます。

~ライトボディの目覚めから引用~

※詳細を知りたい方は、
「ライトボディの目覚め」の本を書店でお求めください。
このブログでは私自身の為の勉強として記載しています。
その為一部言葉を変えて引用させて頂いております。
2018. 07. 31  
私達は魂向上を目指して
肉体と言う乗り物に魂をまとう
地球と言う学校に入学した。

だが、地球学校に入学した人たちの中には
地球との関係が良好でない人もいる。

過去の魂の記憶に置いて
地球との間にできたカルマを抱えて地球に住んでいる人は多い。

地球=ガイア

ガイアは意識を持ったエネルギーの集合体

ガイアとの関係が良好な場合
地球学校でのサバイバル的な
冒険はグランディングと言う名の元に
サポートを受ける事ができる。

つまり良い方を変えると
現実化してくことができるだけの行動力や
やる気、恐れ
そしてなんといっても自分に自信がでてくる。

何かをチャレンジする時
恐れを手放したり、行動力や
やる気、自信などのエネルギーは物質世界には欠かせない。
と言うのがベースになる。


ガイアとの関係が良好であるかどうかは
白い光のワーク2の伝授を受けるとわかる。

白い光のワーク2の伝授ではガイアと統合する事が目的な為
良好でない場合、
伝授中にマスターが修正をかけてくれる。

通常はスムーズに行われる伝授だが
関係性の間に何らかのブロックやトラウマ、カルマ等で
阻まれた時、マスターは
この伝授のサポートに入っている
オリオンやガイア、大天使ガブリエルなどから
指示を受けながら再統合へ向かう方向へと調整していく。

伝授を受ける側は、目を瞑って伝授を受け入れるだけで
後はマスターがやってくれる。

地球に住んでいるならガイアとの関係は良好な方が
良い。
ガイアは愛のエネルギーを持っている。

白い光のワークでのガイアの役割は
ガイアのベースのエネルギーにオリオンのエネルギーが
入る事で
受容と許容、そして美にかわる。
美と言うのはバランスが完全に取れた状態を指す
最上級の言葉である。

受容と許容の器の中身を広げ、深くする事は
私達が生きて行くうえでとても楽である。

そして、物事の見る角度が反対側から見る事も
できるようになるのも
普通では考えられない。

普通では考えられない事が起こるのがエネルギーワークだ。

かつてガイアとの間にカルマを持ってしまった
魂を持つ宇宙系の人々に
この伝授は貴方のカルマを解放し
有限から無限に広げるので是非体験してほしいと思う。
ガイアの別の側面の恩恵を受けられる体験をするかもしれないからだ。

白い光のワーク1~3の詳細はこちら

またはこのブログ内ならこちらから
2018. 07. 19  
こんばんわ

静岡でヒーリングサロンを主宰しているありおすです。

スピリチュアルを学ぶ上で実践は切っても切れない関係ですが
意外と混同してしまっている言葉があるのでは?
と思ったものがありました。

それは、ブロックとトラウマです。
どちらも過去に起因しているという点では同じですが

ブロックは
自分が自分に制限を課してしまったもので
自分自身が作り出した物

それに対して
トラウマは
第3者によって傷つけられてしまった事によって
できたもの

トラウマは気持ち(感情)が関係する事と
奥底に「愛」が絡んでいる事が多いです。


ブロックとトラウマはできた経緯が違いますので
癒す時にも違う種類のヒーリングエネルギーでないと
癒す事ができません。

貴方の悩んでいる事はどちらに起因していますか?

癒す前に整理をしてみると良いでしょう。

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)
プロフィール

ariosu

Author:ariosu
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム