FC2ブログ
2019. 08. 14  
ariosuヒーリングセンターのありおすです。

先日、靈氣のティーチャーコースを行っていた時の事です。

靈氣のファーストとセカンド・サードの伝授の仕方の一番の違いは

シンボルとマントラが入るか入らないかですが

その違いってかなりのものです。

セカンド・ディグリーから伝授をするごとにシンボルとマントラを
入れて行きますよね。

手順を1つ1つ行ってオーラクリーニングを行った後に
生徒さんのある部分に大きくその時伝授をするシンボルを1回描いて
それを入れ込むという行動があるのですが
それを行ったか行わなかったかで
その後の伝授のパワーが全く違う事が判明しました。

これは、私が生徒さんの練習台になっていた時に
偶然、生徒さんの失敗から知った事なのですが、
たった1つのシンボルを入れたか入れ忘れたかで
その後のエネルギーにこんなに違いが出るのも
ヒーリングではなくアチューメントならではだと思いました。

そしてもう1つ気づいた事があるのですが、
いくら伝授をされているエネルギーでも
使っていないシンボルではそのエネルギーは
発動されないという事です。

伝授を受けたら自分に浸透するまで使い続ける。

使い続ける事で自分の変化の経過を追い、
違いに気づく事が
ヒーリングのプロセスでは大切です。

生徒さんのシンボルを〇〇に入れるのを忘れてしまった
という失敗から知った気づきですが
それを教えて貰う為に
このような機会が与えられたのだと思いました。

そして、それを伝えるのもティーチャーの務め
ですのお伝えさせて頂きました。

レイキはもともと対面式で口伝で伝えていく物ですので
ここでは言葉のみでお伝えさせて頂きます。
スポンサーサイト
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 31 -

全記事

Designed by 石津 花

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)
プロフィール

ariosu

Author:ariosu
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム